学級懇談会に出席する理由 【小学校参観日】

ちょっと前に小学校の授業参観・PTA総会・学級懇談会がありました。今年はPTAの役員をしているので、総会でも役員席。挨拶もあったのでちょっと緊張しちゃいました!(私は一礼するだけだけど。)まずは無事に終わって一安心です。^^

参観は今の学年でもう2回目。だいたい1ヶ月に1度のペースで学校行事や授業参観があります。私が子どもの頃ってもっと参観日は少なかった気がするんだけど、今はどこの学校もこんなペースなんでしょうか?

小5の長男は算数の授業。分数のたし算ひき算をしていましたよ。

チラッと後ろにいる私に気付くと、ちょっとしかめっ面・・・去年まではニコニコすごくうれしそうだったのになぁ・・・。まあ、来てるかどうか気にしてる分、まだまだかわいいとも言えますけどね~。今のところ来て欲しいみたいだけど、そのうち「来ないで」なんて言い出すのかしら。(どんなに嫌がっても行きますけどねっ!笑)

小3の長女は社会でした。学区内を歩いて調べた結果を地図にするというもの。

先に5年生のクラスを見に行ったから、長女の発表はもう終わってたみたいで残念!何度も後ろを見ていたけれど、なかなか私がいるのに気付かなかったよう。見つけたときには、にっこり笑顔でした。^^授業中、ちょっと姿勢が悪いのが気になるなぁ・・・。

その後、PTA総会があって、学級懇談会が一番最後でした。

前回の懇談会はクラス役員を決めるのがメインだったから、ちゃんとした懇談会は今回が初めて。だけど、参加者がすごく少なくてびっくり!

長女のクラスは私を含めて4人。長女のクラスが終わってから参加した長男のクラスは6人でした。両方とも30人ほどのクラスなんですけどね。ちょっとさみしいです・・・。

確かに先生がクラスの様子などを話すだけなんで、今回は行かなくても全く支障はないけれど、参加者が年々少なくなってる気がするんです。

私は仕事の都合がつく限り出席してますよ~。^^

どうして正直たいした内容じゃなくても参加しているかというと、先生と顔なじみになるためなんです。

ほんの少しでも挨拶をして、先生と顔なじみになってた方が、何か子どもに困ったことが起きた時なんかに気軽に相談できるように思うんです。もともと人見知りのタイプなので(最近はそう思われないけど^^)、普段から少しでもお話していた方が気楽っていうか、まあ、保険のつもりっていう感じなんですよね~。^^

実際、長男が1年生のとき「上級生とのトラブルで学校に行きたくない」ってことで、放課後に相談にのってただいたこともありますし。(たいしたことないトラブルでした。長男の思い込みに近いくらい。すぐ相談してよかったです。^^)

全然話したことがない先生だと、私まで相談するのに緊張してしまいそうで。(苦笑)

みなさん、平気なのかな~。(私が気にしすぎ?^^;)

もっとも過去、一番参加者が多かったのは、2年生の時に長女のクラスが少々荒れている様子だった頃なので、懇談会の参加が少ないのはクラスに問題がない証拠かもしれませんね♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ