七夕の願い事【小1男子・小4女子】

今日は七夕ですね~。あいにくの雨模様ですが…。

小1の次男のクラスでは、昨日先生が七夕の絵本を読んでくれたそうです♪七夕飾りも作ったようで、どんな願い事を書いたのか教えてくれました。^^

「ぼくは「20せいきしょうねんがなくなりますように」ってかいたの」 だそう。

次男は映画の「20世紀少年」が大嫌い!大きな一つ目のマスク姿をテレビで見てしまったときなど、泣き叫んでいたんですよね~。それを思い出したみたいです。苦笑

今年は、習い事の教室やショッピングセンターなどで、もういくつも短冊を書いていたから、ほかのことを書こうって考えたのかもしれません。

1年生が短冊に書いた願い事

ちなみに他の場所ではどんなことを書いてたかというと

・トミカとプラレールがぜんぶありますように (全種類欲しいらしい!)
・テストで100てんとれますように (習い事の友達と同じことを書いてた)
・いつも じゅーすがのめますように (買い物中、のどが渇いたらしい)
・トイレがつまりませんように 

安っぽい願い事が多いです。^^;

最後の「トイレ」については、ちょっと前に家のトイレが詰まったことがあったのですが、偶然直後に入った次男が流した時に溢れそうになってしまって。それがものすごく恐怖に感じたらしいんですよ。「もう、トイレ流したくない」っていうくらい。^^;

次男はもともとトイレに少々こだわりがあるので、本当に怖かったみたいです。

でも、この短冊を見た人はびっくりですよね。笑

無難すぎる!小4長女の願い事

ショッピングセンターには長男長女も一緒に出かけたので、長女も短冊を2枚書きましたよ。

・習い事の試験に合格しますように
・家族みんなが元気にくらせますように

小さい頃、「おほしさまとおともだちになれますように」なんて書いていた長女ですが、今じゃすっかりおねえさん。無難すぎて、あんまり面白くないですね。^^;

長男は「オレは書かなくていいや」と、何も書かず・・・。見たかったんだけどな~。6年生にもなると、ちょっと大人ぶってるのかもしれません。家だったら書いてくれたのかな?

サブコンテンツ

このページの先頭へ