2学期の通知表【小4女子】

前回の記事で、小1の次男の2学期通知表のことを書いたのですが、今回は小4の長女のことを書こうと思います。^^

子どもたちの小学校では、各教科4~5項目に分かれて、それぞれ「よくできました・できました・がんばろう」の3段階で評価されます。
小4の長女、今回はほんの少しだけ成績がアップしてましたよ~♪

一番うれしかったのは、「がんばろう」がなくなったこと!

一般の教科には今のところ問題がないのですが、1学期のとき、体育の実技部分だけ「がんばろう」だったんです。今回は「できました」になってました♪

運動するのはキライじゃないけど、次女の運動能力はかなり残念な感じなんですね。去年の担任の先生からも「一生懸命なんですけどねぇ…」と言われたことがあるほど!苦笑

体育の実技ってもともと本人の持っている運動能力が大きく響くから、どうしようもないと思ってるんですが、やっぱり「がんばろう」がつくとちょっとがっかりですよね。意欲や知識の部分では「よくできました」か「できました」をつけていただいているので、手を抜いているわけじゃないのは、先生にも伝わっているようです。^^

本人にも「一生懸命してるなら、よし!」と伝えてあります。^^

国語・算数・理科・社会の主要4教科については、いつもとあまり変わらず7割程度が「よくできました」でした!

もともと発表したり、レポートを書いたりするのが好きなので、先生からいい評価をいただきやすいタイプだな~とは思っています。いろんなことをポロポロ落としてる長男に少し分けてほしいくらい…。^^;

長男とは2年違うのに、女の子はしっかりしてるなぁと、日々実感してます。苦笑

小さいころから、兄に追いつこうと必死でしたし、やっぱり下の子の方が要領がいいっていうのも関係してるかもしれませんね。

所見には「人と公平に接することができる」とか「クラスでのイベントの企画をがんばりました」などが書いてありました。学校大好き♪な長女なので、特に問題もなく、楽しく過ごしているみたいです。^^

ところで、子どもたちの通知表では、いいことばかり書かれていて、マイナス面がほとんど書かれたことがないんですけど、今の成績表ってこういうものなのでしょうか?

私が5年生の頃、すごく合わなくて反発してた担任から、思いっきり「協調性△」って書かれたことがあったなぁ…と思いだしました!(学級委員長もしてたのに…?^^;)

うちの子たちは全員ドラゼミ経験者。2015年の現在は小4の次男が受講中!長男長女はドラゼミ継続6年弱でした♪
無料の資料請求はこちら→ 小学館の通信添削 ドラゼミo((=^o^=))o

サブコンテンツ

このページの先頭へ